ホワイト企業に関する調査・アンケートや最新の動向がわかるメディア。

Great Place to Work(R) Institute Japan 2019年版「働きがいのある会社」ランキング、7年連続でベストカンパニーに選出

前のページへ戻る

さらなる“「顧客感動満足」、「従業員感動満足」の実現” を目指して

株式会社ルネサンス(本社:東京都墨田区、 代表取締役社長執行役員:吉田正昭、 以下「当社」)は、 Great Place to Work(R) Institute Japanが世界共通の基準で従業員の意識調査を行う、 2019年版「働きがいのある会社」ランキングの「大規模部門(従業員1000名以上)」において、 7年連続でベストカンパニーに選出されましたのでお知らせいたします。

2019年2月8日、 Great Place to Work(R) Institute Japanが、 今回で13回目となる2019年版「働きがいのある会社」ランキングを発表いたしました。 当社は2013年版の調査よりエントリーしており、 今回は大規模部門で21位となりました。

当社は、 「『生きがい創造企業』としてお客様に健康で快適なライフスタイルを提案します」という企業理念のもと、 健康づくりのサポートを通してお客様の生きがい創りのお手伝いをするとともに、 仕事を通して従業員自身の生きがい、 働きがいを創りだす企業を目指しており、 理念の体現に繋がる評価であると考えております。 今後さらに、 “「顧客感動満足」、 「従業員感動満足」の実現” を目指してまいります。

Great Place to Work(R)
http://www.hatarakigai.info/

2019年版「働きがいのある会社」ランキング
https://hatarakigai.info/ranking/

【参考】
Great Place to Work(R) Institute Japanについて
Great Place to Work(R) Institute Japanは、 株式会社働きがいのある会社研究所がGreat Place to Work(R) Institute よりライセンスを受け運営している調査機関です。
また、 Great Place to Work(R)は、 「働きがい」に関する調査・分析を行い、 一定の水準に達していると認められた会社や組織を各国の有力なメディアで発表する活動を世界約60カ国で実施している専門機関です。 米国では、 毎年1月に発行される『FORTUNE』誌を通じて「働きがいのある会社」ランキングを発表しており、 ここに名を連ねることが一流企業の証とされています。 今回、 日本国内では480社が参加し、 大規模部門では25社がベストカンパニーとして『日経ビジネス』に発表されました。

以上